読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LITERALLY

知っておくと楽しい知識をまとめて紹介

地底湖から恐竜の骨も…ブラジルの「シャパーダ・ジアマンチーナ」が鳥肌が立つほど美しい

Morro do Pai Ináciophoto by Rafaela Oliveira

今日、友人から日本ではほとんど知られていない絶景スポットを教えてもらったので、詳しく調べがてら記録に残しておこうと思う。

その秘境というのは、ブラジルの北東部ノルデルチ地方に位置する「シャパーダ・ジアマンチーナ国立公園」。広大な国立公園には、美しい滝や冒険心をくすぐる洞窟など見どころがとにかく多いようだ。この国立公園の広さ、なんと約15,000平方km!ちなみに東京都は約2200平方km。東京の7倍以上の大きさって…。

 

Chapada Diamantinaphoto by Miradas.com.br

広大な国立公園の眺望。断崖絶壁の巨大な山塊と、それを覆う緑の草木。昔は氷河に包まれていたが、雨や風に侵食されたことでこの景観が作られたのだとか。

Chapada Diamantina - Morro do Pai Inácio - Palmeiras (BA). Foto: João Ramos - Bahiatursaphoto by turismobahia

 

cachoeira do buracãophoto by Bart vanDorp

国立公園の南にはブラソンと呼ばれる断崖に挟まれた川が流れている。

 

Chapada Diamantina / Lençóis - Foto: Jota Freitasphoto by turismobahia

Cachoeira California - Igatu Chapada Diamantinaphoto by Açony

 

そして洞窟

Entrada da Gruta do lago Azul Leonardo Araújo

観光用にちゃんと手すりのついた階段がある。鍾乳洞が美しい。

 

Untitledphoto by Edouard Brèthes

青の洞窟。上からは無数に氷柱石が伸びている。

 

そして圧巻は、洞窟内のアズール湖。光が射し込んで綺麗な水色になっている。調査により湖底からマンモスや恐竜の骨が発見されたというから、なんともロマンを感じてしまう。ここでダイビングをしてみたい…!

Poço azulphoto by Chico.Ferreira

シュノーケリングが可能らしいが、少し恐ろさを感じる。 

 

Poço Azul - Município de Nova Redençãophoto by Otávio Nogueira

光が射しこんでいないと結構暗い。

Poço Azul - Município de Nova Redençãophoto by Otávio Nogueira

 

写真で見る限り、日本であまり知られていないのが不思議なほど。最近では「一度は行ってみたい、世界の絶景…」系の記事が流行っているが、調べた限りその中でもほとんど紹介されたことがないようだった。

ぼく自身、一度ブラジルに旅行で行ったことがあるのだが、そのときにはリオデジャネイロとマナウス(アマゾン)にしか行かなかった。日程的には結構余裕があったので、その時にここの存在を知っていれば…!と今更ながら思ってしまう。やはり、ガイドブックだけでなく色んな人・媒体から情報を得て、行く場所を決めるべきかもしれない。アクセスもそんなに悪くはないようなので、次南米に行くときには「シャパーダ・ジアマンチーナ国立公園」は外せない。

 

―WONDER SPOT― 世界の絶景・秘境100

 

 

こちらの記事もどうぞ!