LITERALLY

知っておくと楽しい知識をまとめて紹介

デジタル一眼レフ「Canon EOS7D」を買ったので早速撮影した写真を淡々とアップしてみる

f:id:tsukuruiroiro:20141122164342j:plain

ぼくはこれまでSONYのミラーレス一眼レフの「NEX-5N」を使ってきたのだが、今週ついに新しいカメラを買ってしまった。

NEX-5Nは8ヶ月間の世界一周中、常に相棒として活躍してくれた。振り返ってみると旅中に合計で撮った写真枚数は50,000枚、撮影映像は1,800分にも及んでいた。ぼく個人の使用感としては、NEX-5Nはミラーレスの一眼レフとは思えないほど性能が良く、フルサイズのデジタル一眼レフと比べても遜色のない写真が撮ることができるカメラだったと思う。何より持ち運びの手軽さは最強だった。(世界一周中に撮った写真は以前書いた記事にも少しだけアップされている)

さすがに撮影をしすぎたのか最近調子が悪く、思い切って買い替えをしてみることにした。

 

買ったのはCanonのEOS 7D

Canon EOS 7D
Canon EOS 7D | Flickr 

EOS 7Dは2009年に発売された少し古い一眼レフカメラだ。値段はAmazonの中古で、ボディのみが65,000円程。初期価格は20万円程だったことを考えると、かなり安くなっていると思う。2014年10月に後継モデルの「EOS 7D Mark II」が発売されたことも値引きの大きな原因かもしれない。Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 7D ボディ

 

さっそくEOS 7Dで撮った写真をアップしていく

まずカメラが届きすぐに撮った、特に意味のない写真たち。カメラ買ったら誰しもがやることだよね。

f:id:tsukuruiroiro:20141122164341j:plain

f:id:tsukuruiroiro:20141122164340j:plain

f:id:tsukuruiroiro:20141122164351j:plain

たまたま紅葉が綺麗な場所に立ち寄ったのでそちらの写真もアップ。

f:id:tsukuruiroiro:20141122164343j:plain

f:id:tsukuruiroiro:20141122164345j:plain

f:id:tsukuruiroiro:20141122164344j:plain

f:id:tsukuruiroiro:20141122164346j:plain

f:id:tsukuruiroiro:20141122164348j:plain

f:id:tsukuruiroiro:20141122164347j:plain

 

レンズについて

節約のためもあり、レンズは「Canon EF50mm F1.8」の単焦点1本でとりあえず頑張ることにした。1万円以下で買えて、思いっきりボケ味が出せるCanonの最強レンズだと思っている。このレンズのためにCanonを選んだと言っても過言ではないくらい。次にお金に余裕ができたら「EF-S10-18mm F4.5-5.6」の広角レンズが欲しいところ。

 

前より高級なカメラを手に入れたことだし、これから写真を本格的に始めていきたい。いまフォトブログを制作中なので、また完成したら紹介しようと思う。