読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LITERALLY

知っておくと楽しい知識をまとめて紹介

Amazonに100万費やしてきた僕が「買ってよかったもの」をまとめて紹介する(おすすめ家電から雑貨まで)

まとめ

Amazon好きである。なんでもかんでもAmazonで買う。野菜とかも買う。Amazonが好きすぎて、ジャングルのAmazonに行ったこともある。(↓当時の写真)

f:id:tsukuruiroiro:20160424221240j:plain

これまでにAmazonに費やしてきた額を計算してみると100万円を超えていた。驚いたが、後悔はしていない。Amazonで買った数々のモノにより、ぼくの生活はずっと豊かになったからだ。今回はぼくが今までAmazonで購入してきたモノのうち、とくに買ってよかったと思うものをまとめて紹介する。

※ 2016年11月21日 「買ってよかったもの」2つ追加

 

1.

スマホ対応 VRヘッドセット

f:id:tsukuruiroiro:20161014090925j:plain

このVRヘッドセットの魅力はなんと言ってもその価格の安さにある。なんと2,000円程度で購入ができるのである(2016.10月時点)。憧れの、あのVRを自宅で、たった数千円で心ゆくまで満喫できるのだ。

Amazonでこのヘッドセットを見つけ、そのレビュー評価が「4.4」と高評価であることを確認した僕は、レビューの中身まで見ることなく「1クリックで今すぐ買う」をクリックした。

使い方は至ってシンプルだ。iPhoneやAndroidスマホをヘッドセットに装着し、YouTube等で多数上がっているVR用の動画を流すだけ(360° Video - YouTubeにたくさん上がっている!)。何度見ても、迫力が本当に素晴らしい。2016年にAmazonで買った物の中でも最もおすすめしたいガジェットだ。

3D VRヘッドセット•メガネ

 

2.

Tao Tronics Bluetoothイヤホン

f:id:tsukuruiroiro:20160605121335j:plain

音楽を聴くのは好きだ。しかし、音質に強いこだわりはない。

高級なイヤホンよりも使いやすいイヤホンが欲しかった。「音楽プレイヤーのiPhoneは机に置いたままでも、イヤホンから音楽が流れ、コードに縛られることなく部屋の掃除ができる」そんな無線のイヤホンが欲しかった。

Amazonで3千円弱のBluetoothイヤホンを購入したら予想以上に快適だった。

まず、Bluetooth系機器の一番のネックとあるペアリング問題がない。接続がとても簡単なのである。まず、イヤホンの電源をつける。iPhoneの音楽を聴く場合は、Bluetoothをオンにして、接続先のイヤホンの名前を選ぶだけ。これで一瞬でペアリングが完了する。いつまでたっても「接続中…」と表示され、イライラすることはない。

そして、動きやすい。ジョギングするときにポケットにiPhoneを入れ、耳にイヤホンをつけて音楽を聴きながら走ることができる。コードが絡まることもない。Bluetoothイヤホンは思った以上に快適だった。

TaoTronics Bluetooth イヤホン

 

3.

自立式ポータブルハンモック

f:id:tsukuruiroiro:20160507181150j:plain

ハンモックとは浪漫そのものである。「浪漫を感じるモノ」ランキングを作ったとするなら、「ツリーハウス」、「屋根裏部屋」に並び上位に位置することは間違いない。男にとっても、女にとっても、少年にとっても、少女にとってもハンモックは浪漫である。そしてその浪漫はきっと思った以上に手の届くところにある。

休日の午前、ハンモックに揺られながら、小鳥のさえずりを聞きながら、本を読む。できれば猫が足元に登ってきてそこで昼寝を始めてほしい(まだ飼ってないけど)。あぁ、なんて素晴らしい休日だろうか。はじめは、キャンプのために使う予定だった。キャンプから帰宅後、ベランダでハンモックを乾かしていたら、片付けるのが面倒になり、ついには家用のハンモックに昇格した。

このハンモックの何が良いって、吊り下げるための木や柱が必要ないこと。スペースさえあれば、足を広げてセットができる自立式だ。そして、セッティングも収納も超簡単だ。人をダメにするソファよりよっぽどおすすめである。

ポータブル ハンモック

ちなみにその他キャンプグッズはこちらの記事でまとめてある。

ロマン溢れるキャンプのススメ&おすすめの「キャンプ用品」を一挙にまとめてみた - Literally

 

4.

スマホ カメラレンズキット

f:id:tsukuruiroiro:20161101110959j:plain

フルサイズの一眼レフを持っている僕だが、日常生活では殆どスマホのカメラしか使わない。ただ、Instagramにアップするにあたっては、可能な限り写真にこだわりたい。

そこで興味本位で買ったのが、スマホに装着できるレンズキットだ。価格が驚くほど安かったが、使ってみると機能性は十分だ。

レンズは①広角レンズ(iPhoneで最も広く撮った場合より、2倍近く広い角度で撮れる! ②魚眼レンズ ③マクロレンズの3種類が入っており、様々なシーンに対応できる。

スマホカメラ レンズキット

 

5.

LIG クロスバイク

f:id:tsukuruiroiro:20160605131146j:plain

いまや自転車とはAmazonで買うものである。たしかに5万円を超えるようなロードバイクを買うのあれば、専門店に行き、スタッフにアドバイスをもらいながら、選ぶのがいい。

本格的に自転車を極めるなら、自分の目で見て、触って、乗って選ばなければならない。しかし通勤で使うようなママチャリやクロスバイクをそのあたりのショッピングモールで買うのは愚かというものだ。Amazonのほうが間違いなくコスパの良い自転車を購入できる

組み立ても超簡単。説明書を見なくてもどことどこを組み合わせてネジで止めれば良いかわかるようなシンプルさだ。

ぼくがAmazonで購入したクロスバイクは、2016年11月時点の値段で20,000円弱。

そして、7段変速

ママチャリしか乗ってきたことのなかった僕には、衝撃的だった。恐ろしくなるほどのスピードが出て、登り坂でもスイスイ進んでいくのである。このような自転車が3万円以下で買えてしまうなんて、恐るべしAmazon。餅は餅屋。自転車はAmazon。

LIG クロスバイク 7段変速

※もちろん、ダイヤル式のワイヤーロックも、ヘッドライトも「よく一緒に購入されている商品」からのまとめ買いである。

 

6.

LEDプロジェクター

f:id:tsukuruiroiro:20160607215152j:plain

ぼくにとって2台目の自家用プロジェクターとなる。

こいつがスゴイ。何がスゴイかってまずコスパが良い。1代目我が家のプロジェクターは高かった。3、4万円ほどした割に輝度が低く、部屋を本当に真っ暗にしないと映像がボケてしまう。2代目のコイツは1万円強(2016年10月時点)という安さに関わらずLEDで、1代目より鮮明に映る。まだ使ったことはないがWifi機能までついている。

映画好きにとって「プロジェクター」×「高音質スピーカー」×「ゲオ(もしくはHulu)」は最強の組み合わせである。映画館で観るのに近い迫力を、自宅で簡単に味わえる

それなら映画館に行けばよいじゃないかと言う人もいるかもしれないが、これには声を大にして異論を唱えたい。まず、僕はかっぱえびせんをボリボリつまみながらビールを飲み、ときに寝転びながら映画を観たいのだ。映画館ではこれは難しい。

次にぼくはマッドマックスを大音量かつ大画面で見たいのだ。ウォーボーイズたちと一緒にイモータンジョーコールをして、とことん映画に入り込みたいのだ。これも映画館ではちょっと難しい。それに映画館にはもうマッドマックス〜怒りのデスロード〜は帰ってこない。

極め付けに安い。プロジェクターとは、最強の臨場感と一体感でマッドマックスを見るのに最強の武器なのである。

EZAPOR  LEDプロジェクター

 

7.

All in One コーヒーメーカー

f:id:tsukuruiroiro:20160828141417j:plain

 Cafflano Klassicは、どこでも挽きたてのコーヒーを淹れられるオールインワン・コーヒーメーカー。何がスゴイってこのタンブラー型の水筒1つで、豆を削り、コーヒーを淹れ、そのまま飲むことができることだ。

使い方はシンプル。

①上のフタを取る。すると、綺麗に折りたたまれたコーヒーミルが現れる

②ここにコーヒー豆を入れ、がりがりと豆を削る

③削られた豆は下の層のドリッパーに送られる。

④ミルを取りはずし、ドリッパーにお湯を入れれば、一番下のコップ部分にコーヒーが淹れられる

f:id:tsukuruiroiro:20160828141515j:plain

豆から淹れるコーヒーはインスタントに比べやっぱり格段に美味しい。自家焙煎のコーヒーショップに行き、豆を選ぶのも楽しい。僕の場合、もともとキャンプではパーコレーターを使ってコーヒーを淹れていたが、どうしても味の薄いアメリカンっぽくなってしまうのがやや不満だった。この間のキャンプでこのCafflanoを使ってみたが、十分味の濃いコーヒーが淹れられた。タンブラー型でかさばらないし、今後キャンプだけでなく山登りなどのアウトドアでもこれを使っていこうと思う。

f:id:tsukuruiroiro:20160828142729j:plain

Cafflano Klassic

 

8.

SHARP 空気清浄機

f:id:tsukuruiroiro:20160605224318j:plain

臭いというのは、気がつかないうちに部屋に染み付くものだ。そして、一度染み付いた臭いはなかなか消えない。誰だって、兄や友達や彼氏の部屋に入って、独特の男臭さにウッとなった経験はあるだろう。

タチが悪いのは、その臭いに慣れてしまい自分では気がつかなくなってしまうことだ。それを恐れた僕は部屋にシャープの空気清浄機を導入した。それにより、部屋はさらに無臭になった(気がした)。元から無臭だったのかもしれないが、無臭が保証されたような感覚だ。効果は花粉症にもあった。

僕は筋金入りの花粉症だが、夜寝る間が随分と楽になった。ハウスダストにもあった。空気が綺麗だと気分もよくなるものだ。 

シャープ 空気清浄機 プラズマクラスター搭載

 

9.

象印 ふとん乾燥機

f:id:tsukuruiroiro:20160605230129j:plain

昨年末、軽い気持ちでふとん乾燥機を購入した。動機は単純。夜寒かったから、そして思った以上に安かったからである。この乾燥機は期待を超えて我が家で大活躍するようになった。

第1に寝る前にこの乾燥機をかけると、夜なんとも幸せな気分で眠りにつける。毎日ベッドに入る30分前に、ふとん乾燥機をセットすることが習慣になった(ひとつ面倒なのが、このふとん乾燥機にはコードもマットもなく、ふとん全体を暖めようと思うと、2Lペットボトルなんかを支柱として熱風が行き渡るにする必要があることだ)。

第2の効果として、このふとん乾燥機は衣服の乾燥にも利用できる。部屋干しをするとき、乾燥機の送風口を上向きに調整すれば、衣類乾燥機になる。靴が濡れてしまったときにも、温風を1時間当てるだけで随分と乾く。

第3に、これからの梅雨の時期にきっと活躍するだろう。雨が続きふとんを外で干せなくなっても、この乾燥機はふとんをカラカラぬくぬくに乾かしてくれるはずだ。

Amazon 象印 ふとん乾燥機

 

10.

ミックスナッツ1kg

f:id:tsukuruiroiro:20160606233848j:plain

ここまでいわゆるモノばかり紹介してきたが、食べ物もひとつだけ紹介させてほしい。それはミックスナッツである。

こいつを侮ってはいけない。こいつは最強の生産性向上グッズなのである。ぼくは仕事をするとき、ハムスターのようにミックスナッツをボリボリ食べる。午前中〜昼にかけて1時間1回くらいの頻度で10〜20粒ほど食べる。そうすると大体お腹が満たされる。空腹にならない状態をキープすることで、昼食で血糖値を一気に上がってしまうことを回避できる。これはダイエットになる。また、昼食では米などの炭水化物を避け、腹6分目までしか食べない。

午後からもお腹が減ればミックスナッツをボリボリ食べる。これは眠気対策になる。13時〜14時の魔の時間帯も仕事がとても捗るのだ。

で、このミックスナッツが意外に高価だ。スーパーなどで買おうにも少量しか売っていなかったりする。安くお得に買いたければコストコかAmazonで大量買いに尽きる。

無添加ミックスナッツ1kg 

 

11.

速乾タオル

f:id:tsukuruiroiro:20160606235338j:plain

兼ねてより このブログでオススメしまくってるの速乾タオル。このタオル、1人1枚持つべき代物である。本来は水泳選手が使うようなものかもしれないが、旅行や海や銭湯に行くときにとても便利なのだ。

海外をバックパッカー旅行するならマストだ。軽く、薄く、かさばらず、すぐに乾く。シャワーを浴びた後に手洗いし干しておけば次の日の朝には乾く。そのため長期旅行のときでも、このタオル1枚さえ持っていけば十分なのだ。「今から洗って明日の朝に乾くかな。生乾きのままカバンに詰めるのは嫌だな」と悩む必要もない。

スワンズ速乾タオル

 

12.

世界で一番美しい猫の図鑑

f:id:tsukuruiroiro:20160607232755j:plain

猫好きの友人への誕生日プレゼントとして購入したのがきっかけだった。猫ジャンプ」や「人生はニャンとかなる」などのメジャーなネコ本を大抵制覇し退屈していた僕にとって、この図鑑はまさに求めているものだった

本屋でパラパラと立ち読みするうちに写真や装丁の美しさに見入ってしまった。家に帰ってからも図鑑のことが頭から離れず、震える手でポチった。結果的に正解だった。世界中の多種多様な猫の特徴や歴史が美しい写真とともに紹介されており、猫好きにはたまらない内容だ。

来客ウケも良いし、なんとなく本棚にこの本が並んでいると気分で良いのである。犬バージョンもあり(ぼくは買っていないけど)。

世界で一番美しい猫の図鑑

 

ちなみにおすすめの本については以下の記事で紹介している。

ネットで情報収集するより何倍も濃密な学びが得られる10冊の良書【おすすめ本をレビューする】 - Literally

 

13.

キャットファイト トートバッグ 

f:id:tsukuruiroiro:20161014091022j:plain

こちらも僕の「One of 1clickポチ」グッズである。性別、年齢問わず使える絶妙な可愛さがゆるく表現されている。友達にプレゼントすれば喜ばれること150%間違い無しである。

Cat Fightトートバッグ

 

14.

今治バスタオル

f:id:tsukuruiroiro:20161121003356j:plain

今治タオルをはじめて使ったときには、あまりのフワッフワ具合に、思わずおぉ〜と声が出てしまったのを覚えている。吸水性がハンパじゃなく、お風呂上がりに身体を拭けば、どんどん水を吸っていってくれるのだ。その手触りの良さは感動物である。そして、スゴイのは、その手触りの良さが何十回か洗っても一向に無くならないこと。本当にコスパの良いタオルである。

今治バスタオル

 

15.

日本の名湯

f:id:tsukuruiroiro:20161121003407j:plain

使うも良し、あげるも良しの入浴剤セット。10包で500円程(2016年11月時点)と手頃な値段ながら、10包全て異なる種類の入浴剤となっている。各地の温泉をテーマにしており「那須塩原温泉」や「道後温泉」など有名な温泉地の湯を研究した上で作ったものだそうだ。手頃に贅沢を味わえる素晴らしい商品である。

日本の名湯

 

16.

LAMYボールペン

f:id:tsukuruiroiro:20161121003417j:plain

オシャレな多色ボールペンというのは探してもなかなか見つからない。このLAMYのボールペンはまさに、おしゃれかつ機能性が高い最強の多色ボールペンだ。

少々値段は張るが、それだけの価値は間違いなくある。まず、握り心地と手触りが最高。書いていて気持ちが良い(ジェットストリームの替芯を使えばさらに書き心地がよくなる)。機能性と見た目を両立したボールペンを求めている人には、とてもおすすめ。

LAMY 4色ボールペン

 

 

17.

Amazonプライム

f:id:tsukuruiroiro:20160607234831j:plain 

最後に、ぼくがAmazonに100万円以上費やしてきた中で、もっとも強くおすすめしたいものを紹介しよう。それはAmazonプライム、こいつで決まりである。AmazonをAmazonたらしめている最強のサービスである。いまや説明するまでもないかもしれないが、改めてその素晴らしさについて語らせてほしい。

(前提)Amazonプライム会員料は年間3,900円。月額換算すると400円弱。

 

お急ぎ便無料

まず、お急ぎ便が無料になる。お急ぎ便を心置きなく使えるというのはとてつもないメリットである。文房具でも、食料品でも、誰かへの誕生日プレゼントでも、頼めば次に日には届くのだ。東京にいれば、当日に届くこともある。これだけ早ければ大抵のものはAmazonで頼めば済むようになる。これだけで月400円の価値はある。

 

Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオ」も素晴らしい。プライム会員なら追加料金なしで多くの映画やドラマ、アニメを見ることができる。もちろんこういうサービスはラインナップが大事なわけだが、そのラインナップが結構充実しているのである

f:id:tsukuruiroiro:20161101111114j:plain

 

Amazonプライムミュージック

Amazonプライムミュージック」も、よくできたサービスだ。プライム会員なら、このサービス上の音楽は全て無料で聴けるようになる。これが結構良いのだ。ラインナップはそこそこ揃っているし、アプリの操作性はよく、オリジナルのプレイリストもよくできており、曲を探しやすい。マッドマックスのサントラだってちゃんと入っている。ぼくはというと、Amazonプライムで既に3回組ほど自分好みアーティストに出会うことができた。個人的には「仕事がはかどるアンプラグド・ポップス」が好きだ。とくに15番のJoshua Radinの「Beautiful Day」なんかをドライブで窓を開けて風を浴びながら聴くと最高だ。AppleMusicは月額1,000円ほどするが、Amazonプライム会員なら、他のサービスもついて月400円弱だ。

 

Kindleが安くなる

その他、Kindleが4,000円引きで買えたり、Kindle本が月1冊無料でダウンロードできたり、タイムセールにいち早く参加できたりと盛りだくさんである。

 

プライム会員じゃないと送料がかかるように

極め付けは、最近プライム会員以外のAmazon配送料が基本有料となり、2,000円以下の買い物だと350円かかるようになってしまったことである。もちろんプライム会員は今まで通り、通常配送〜お急ぎ便まで無料だ。これはもう、プライム会員になるか、解除できないメルマガ地獄に苦しむことを覚悟で楽天ユーザーになるか、ネット通販をやめるかの3択しかなくなったと言ってもいい。

 Amazonプライム

 

また、買ってよかったものが出てきたら追記していく。

 

こちらの記事もどうぞ!